カテゴリー
未分類

広島におけるカーリースでの買い方

皆さん!車を買う方法とはどんな方法があると思いますか?一般的には、現金とローンで買う方法が一般的なのですが、カーリースでの買い方は少し違っていて、簡単に言えば一般的の購入方法のローンで買う方法にプラス毎年支払いの税金とメンテナンスがくっついたのが、カーリースになりセットになった購入方法になります。年数は3年から9年ぐらいまでありまして、信販会社の審査基準によって月々とボーナス支払いを付帯するか、ボーナスなしの均等払いでの選択で、支払っていく方法です。内容のメンテナンスに関することは、リース会社によって契約方法が異なりますが、一般的には、オイル交換・12か月点検・車検・タイヤ・バッテリーなどがセットになっていて、リース料の中に組み込まれています。登録費用・付属部品・毎年の自動車税も含まれていますので、リース料とガソリン代と自動車保険の支払いで、急な出費がないから安心できる商品になります。ただ、一つだけローンと違っているのは、総支払額をリース期間払うことではないということです。それは、残価というものがありまして、車の価値を少しだけ省き残しておいて、それ以外をリース期間支払っていくことで、満期が来たら、最初の設定残価金額を精算してもらうことになるのが、通常のローンと違うところです。その残価の精算方法は2つありまして、1つ目が、残価金額を支払って自分名義にすることです。2つ目は、返却なのですがその時車の査定をします。残価金額よりプラスが出たときは残価金額を引いた金額がもらえますが、残価金額より下の場合は、残価金額と下がった金額の差額を支払って返却になります。これがカーリースでの買い方になります。どの方法が一番いいのかわかりませんが、自分に合った買い方をじっくり考えて購入してもらいたいと思います。

カーリース 広島