カテゴリー
未分類

マウスウォッシュの選び方について

メーカーによって、マウスウォッシュは「色がついて刺激の強いもの」と「無色で刺激があまりないもの」があります。
「どっちを選んだらいいだろう?」と思ったことはありませんか?
私は、以前は刺激の強い、色がついたマウスウォッシュを愛用していましたが、最近は無色で刺激の少ないマウスウォッシュを使っています。
2つ理由があって、1つ目は「刺激が強いと口の中が荒れてくる」ということです。
刺激が強いほうが殺菌力などは高いのかもしれませんが、口内の粘膜にも影響を強く与えるためか、マウスウォッシュをしてから数時間たっても、ちょっと口の中がヒリヒリして痛むことがありました。
個人差もあるかもしれませんが、口臭予防や殺菌のために口の中が荒れてしまっては本末転倒なので、私のように体質的に合わないと感じた方は、殺菌効果など気にせず刺激の弱いものに変えた方が良いと思います。
もう1つは「マウスピースの保存にちょうどいい」ということです。
歯ぎしりなどの予防にマウスピースを使っている方も多いのではないでしょうか。
歯医者さんから「清潔に保つため、マウスピースは毎日マウスウォッシュに漬けて保存するように」と指導を受けたので、茶色い色のマウスウォッシュで保存していました。
ところがその色がマウスピースにうつってしまい、ものすごく汚らしい見た目になってしまったのです。
紫色のもの、緑色のものなどでも漬けたことがありますが、やはり見た目があまり気持ちいいものではなかったです。
無色のものなら、色はうつらないし清潔さを維持できます。
マウスピースを使用している方には、強く無色のものをおすすめします。
オススメはメチャクチャ汚れがとれるヨゴレトリーナ。
このマウスウォッシュ本当にすごいのでぜひお試しください。
>>ヨゴレトリーナの口コミ、評判はこちら